free flash templates on free flash templates
地味な地方銀行の底力を知れ!

福島重視の経営を行う東邦銀行

スピーディな対応に心掛ける福井銀行

兵庫の発展に貢献する但馬銀行

資産づくりの相談ができる滋賀銀行

福島重視の経営を行う東邦銀行

東邦銀行のメリット

東邦銀行は、全部で114の店舗があります。そのうち、105店は福島県にあるので、地元を重視した銀行であることがわかります。そして、東邦銀行の店舗の中にはインターネットを活用したインターネット支店があります。

東邦銀行は、2005年に インターネットバンキングシステムを稼働させていましたが、2009年には、インターネット取引を専門とするインターネット支店を開業しています。一般にインターネット支店は、定期預金の金利なども高めなので、人気があります。東邦銀行(インターネット支店)は、銀行の一つの店舗として店舗コードをもち、店舗コードを730として福島だけでなく、広く利用者をもつ銀行となっています。

このようにインターネット支店では、インターネットで気軽に銀行取引ができるようになったほか、支店のない地域に住む人でも銀行取引ができるようになったことを特徴としています。

インターネット支店では、預金口座への銀行振込などの振込手数料や各種料金の手数料が安くなるサービスが利用できることがメリットです。東邦銀行の利用者はインターネットの利用においては便利でお得です。

さらに、東邦銀行では、MYキャッシュポイント(マイキャッシュポイント)というATM、CDの利用手数料が無料で利用できる提携サービスがあります。このサービスは、七十七銀行と山形銀行などの間において、平日の9:00から18:00までの出金が無料となるサービスです。

このサービスでは、平日の時間外、土曜日、日曜日、祝日においては出金手数料が105円かかりますが、MYキャッシュポイントでは、他行のATMなどにおいてカードによる出金ができるので便利なサービスとされています。

また東邦銀行では、ICを搭載し、クレジット機能をもつ便利なカードの東邦Alwaysカードがあります。このカードは、ICによってセキュリティが強化され、クレジットにおいては保険がついているので、安心して使えるカードとしてメリットがあります。